バフェット太郎です。
バフェット太郎のポートフォリオ
10銘柄に均等分散投資しています。毎月、構成比率の低い二銘柄を買い増し、均等になるように調整しています。値上りした銘柄においては利益確定などはせず放置するつもりです。運用期間が短く資産規模が少ないため比較的調整が容易でした。
銘柄一覧
銘柄一覧です。アルトリア・グループとフィリップ・モリス・インターナショナルはもともとフィリップ・モリスという同じ会社でした。フィリップ・モリスがアルトリア・グループへ社名変更し、タバコの海外事業部をフィリップ・モリス・インターナショナルとしてスピンオフしました。アルトリア・グループのティッカーシンボルがMOなのはモリスからきています。コカ・コーラのティッカーシンボルはなぜかCOではなくKOです。

米国株に馴染みのない投資家は最初はティッカーシンボルに戸惑うと思いますが、自然と覚えていきます。
セクター別ポートフォリオ
ぼくのポートフォリオの半分は生活必需品で占められています。銀行株のウェルズ・ファーゴ(WFC)を組入れるか相当迷ったのですが増配実績や配当利回りを考慮し、除外しました。
景気循環別ポートフォリオ
不況に強い銘柄で構成されています。そのため好況では出遅れる傾向にあります。また、成長株が一切組入れていないため、株価の値上りによる資産増はあまり期待できません。配当を再投資し、持ち株を増やすことで資産の最大化を目指しています。
スポンサードリンク