バフェット太郎です。

バフェット太郎はお金持ちになったら最終的にそのお金をどうするの?」という質問があったので、ちょっとだけ今考えていることを書いておきたいと思います。

別に何か特別すごいことを考えているわけではないので、あんまり期待しないで欲しいんですけれども、今の率直な考えです。

★★★

お金の最終的な使い道は、「バフェット太郎10種を継続して運用しながら、その配当金で自由に生きるための時間を買い、好きなことだけをして生きていく」ということに使おうかなと思っております。

ちなみに、「好きなこと」というのは「投資に関する知識と経験を読者のみんなと共有すること」です。そのためには配当金で時間を買い、もっとたくさんの本を読んで知識を深め、ブログなどを通して知識や経験を共有できたら楽しいだろうなぁと思っております。

では、それを実現するためにどれくらいのお金が必要なのか?ということなんですけれども、支出面では、バフェット太郎はそれほど物欲が強いわけでもなく、自動車やマイホームに憧れを持っているわけでも、旅行にガンガン出かけたいわけでもないので、それほど多くのお金を必要としません。そのため、倹約的な生活は別に苦にならずに続けられると思います。
また、収入面は配当金だけでなくブログの広告収入もあるので、好きなことだけをしているからといって配当金以外の収入が完全に途絶えるわけではありません。つまり、仮に今の仕事を辞めたとしても生活はできるので「始めようと思えばいつでも始められる」状態になってしまっているわけです。

とはいえ、今すぐに仕事を止めたいと思っているわけではありませんし、広告収入は景気サイクルの影響を受けると言われていること、そしてドル建ての配当金は為替の影響で大きく目減りする可能性があることを考えると、配当金とブログだけで生きていくという決断がなかなかできずにいるわけであります。

もちろん、死ぬ直前まで積立投資と配当再投資を続けようなどとは思っていませんし、だからといって、ある時点から積立投資も配当再投資も一切止めようなどとも思っていません。

できるだけ長く配当再投資を続けて、読者のみんなと「バフェット太郎10種」の行く末を見守りたいなとは思っているので、当面は配当金を使わずに、働きながら、好きなことをして生きていこうと思います。

グッドラック。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
大変励みになります。今日も応援のポチお願いします