バフェット太郎です。

2月の運用状況は以下の通りです。
1
追加で70万円入金したため、現金比率は6.51%になりました。
2
IBMとウォルマートストアーズ(WMT)の評価損が響き、全体で約-125万円の評価損になっています。ぼくの投資スタイルは超優良株をドルコスト平均法で買い増すというものなので、グロース株投資にみられる損切や利食いといったことはしません。
4
今月はIBMとマクドナルド(MCD)を買い増しました。ぼくは毎月構成比率下位銘柄を買い増しているので、その一環としてIBMとMCDを買い増しました。タイミング等は特に気にしていません。今月はアルトリア・グループ(MO)とエクソン・モービル(XOM)が買い候補です。
3
今月の合計配当金額は387.18ドル(約4万3000円)でした。

スポンサードリンク