バフェット太郎の秘密のポートフォリオ(米国株配当再投資戦略) イメージ画像

【売買履歴】

バフェット太郎です。米タバコ最大手のアルトリア・グループ(MO)の株式を一株70.62ドルで70株(約57万円)分買い増しました。【取引履歴】【アルトリア・グループ:MO】(「⇑」は過去の買い増したタイミングを示しています。)バフェット太郎は米国の連続増配高配当株10社
『【MO】不人気優良株アルトリア株を57万円分買い増したよ!』の画像

バフェット太郎です。IT関連サービス大手のIBM(IBM)の株式を一株154.16ドルで35株(約64万円分)買い増しました。【取引履歴】【IBM】(「〇」は過去の買い増したタイミングを示しています。)バフェット太郎は米国の超大型連続増配高配当株10社に均等分散投資していまして
『【IBM】不人気優良株のIBMを64万円分買い増したよ!』の画像

バフェット太郎(@buffett_taro)です。世界最大の日用品メーカー、プロクター&ギャンブル(PG)の株式を一株87.06ドルで60株(約63万円分)買い増しました。【米国株式取引】【プロクター&ギャンブル:PG】「〇」は過去の買い増ししたタイミングを示しています。実績PER22
『【PG】不人気優良株のプロクター&ギャンブルを63万円分買い増したよ!』の画像

バフェット太郎(@buffett_taro)です。米飲料大手のコカ・コーラ(KO)の株式を1株45.08ドルで110株(約59万円分)買い増しました。【米国株取引】【コカ・コーラ:KO】実績PER47.38倍予想PER23.73倍配当利回り3.24%「〇」は以前買い増ししたタイミングを示しています。バ
『【KO】不人気優良株のコカ・コーラ株を59万円分買い増したよ!』の画像

バフェット太郎です。米タバコ最大手のアルトリア・グループ(MO)の株式を1株64.29ドルで80株(約59万円分)買い増しました。【米国株取引】【アルトリア・グループ:MO】緑色の矢印は以前買い増したタイミングを示しています。バフェット太郎は米個別銘柄10社に均等分散投
『【MO】不人気優良株アルトリア株を59万円分買い増したよ!』の画像

バフェット太郎です。世界最大級の石油会社エクソン・モービル(XOM)の株式を1株78.69ドルで60株(約55万円分)買い増しました。【米国株式取引】【エクソン・モービル:XOM】「〇」は過去、バフェット太郎が買いました時期を示しています。バフェット太郎は米個別銘柄10社
『【XOM】不人気優良株エクソン・モービルを55万円分買い増したよ!』の画像

バフェット太郎です。AI(人工知能)「ワトソン」を手掛けるIT関連サービス大手のIBMの株式を30株(約55万円分)買い増しました。【米国株式取引】【IBM:週足】「〇」は過去、バフェット太郎が買いました時期を示しています。バフェット太郎は米個別銘柄10社に均等分散投資
『【IBM】不人気優良株IBMを30株(約55万円分)買い増したよ!』の画像

バフェット太郎です。世界最大の日用品メーカー、プロクター&ギャンブル(PG)の株式を50株(約51万円分)買い増しました。【米国株式取引】【プロクター&ギャンブル(PG):日足】バフェット太郎は米国の超大型連続増配株10社に均等分散投資していて、毎月最後の金曜日に
『【PG】不人気優良株のP&Gを50株(約51万円分)買い増したよ!』の画像

バフェット太郎です。米通信大手のベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)の株式を100株(約55万円分)買い増しました。先月、ベライゾン(VZ)の株式を95株買い増したばかりだったので、今月はコカ・コーラ(KO)を買う気満々だったのですが、組入れ比率を確認してみるとま
『【VZ】不人気優良株のベライゾンを100株(約55万円分)買い増し!』の画像

バフェット太郎です。米通信大手のベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)の株式を95株(約55万円)買い増しました。【ベライゾン・コミュニケーションズ(VZ):日足】株価は年明け以降、調整局面を迎えています。予想PERは12.66倍、配当利回りは4.70%です。【バフェット
『【VZ】不人気優良株ベライゾン株を約55万円分買い増し!』の画像

バフェット太郎です。NYダウ株式市場が史上最高値を連日更新している中、バフェット太郎は不人気のエネルギー最大手エクソン・モービル(XOM)の株式を一株81.61ドルで4488ドル(約53万円)分買い増しました。【エクソン・モービル:XOM(日足チャート)】エクソン・モービル
『【不人気高配当株】エクソン・モービル株を53万円買い増し!』の画像

バフェット太郎です。ダウが史上最高値の2万ドルを突破する中、米小売り最大手のウォルマー・ストアーズ(WMT)の株式を48万7000円(約4000ドル)分買い増しました。バフェット太郎は米優良企業10社に均等分散投資ているわけですが、これまで半月に一度のペースで買い増して
『不人気優良株はこうして買え!バフェット太郎、ウォルマートを華麗に底値買い!』の画像

バフェット太郎です。NYダウ株式市場がいよいよ史上最高値となる2万ドルの大台を超えるかというところで、バフェット太郎は米タバコ大手のアルトリア・グループ(MO)の株式を38万円分買い増しました。これが今年最後の買い増しです。【アルトリア・グループ:MO】アルトリア
『【MO】長期投資を始めるのに遅すぎることはない。バフェット太郎はアルトリアグループを華麗に高値掴み!』の画像

バフェット太郎です。NYダウ株式市場が連日史上最高値を更新し過熱感が警戒される中で、バフェット太郎はジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)の株式を1株115ドルで25株、35万円(3047ドル)分買い増しました。【ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)】ジョンソン・エン
『【JNJ】出遅れ銘柄ジョンソン・エンド・ジョンソンを安値拾い!』の画像

バフェット太郎です。NYダウが史上最高値を更新する中で、生活必需品株の代表格コカ・コーラ(KO)の株式を一株42ドルで70株買い付けました。【コカ・コーラ:KO】チャートはコカ・コーラ(KO)の週足チャートです。2016年上期まで生活必需品株や公益株、そして通信株などの
『【KO】不人気銘柄コカ・コーラ株を安値拾い!』の画像

バフェット太郎です。急落中のフィリップ・モリス・インターナショナル(PM)の株式を35株(36万円分)買い増しました。【フィリップ・モリス・インターナショナル(PM)】PMの週足チャートです。ドナルド・トランプが大統領選挙を勝利したことを受けて、高配当の生活必需品
『【PM】急落中のフィリップ・モリス・インターナショナルの株を35株(36万円分)買った』の画像

バフェット太郎です。コンピュータ創世記の覇者、IBMの株式を23株(約38万円分)買い増しました。【バフェット太郎のポートフォリオ】バフェット太郎の投資戦略は、米国の超大型高配当株10社に均等分散投資し、配当を再投資するというものです。また、均等を維持させるために
『【不人気大型高配当株】IBM株を38万円分買い増した!』の画像

バフェット太郎です。米小売り最大手ウォルマート・ストアーズ(WMT)の株を46株(約34万円)買い増しました。【バフェット太郎のポートフォリオ】バフェット太郎の投資戦略は、米国の超大型優良株10社に均等分散投資するというものです。しかし、日々の値動きにより、均等で
『不人気優良銘柄ウォルマートの株を34万円買い増したよ!』の画像

バフェット太郎です。米石油最大手のエクソン・モービル(XOM)の株式を37株(32万5640円)分買い増しました。バフェット太郎は超大型優良高配当株10社に均等分散投資していて、半月に一度、構成比率最下位銘柄を3000ドル程度買い増すことで均等分散を維持させています。均等
『【買い増し】エクソン・モービル株を32万円分買い増した!』の画像

バフェット太郎です。米通信大手のベライゾン・コミュニケーションズの株式を1株51.44ドルで60株(33万4811円分)買い増しました。バフェット太郎の投資戦略は、超大型優良高配当株10社に均等分散投資し、配当を再投資するというものです。半月に一度、構成比率最下位銘柄を3
『ベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)の株式を60株買い増した!』の画像

バフェット太郎です。トータル・ヘルスケア世界大手のジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)の株式を1株120ドルで27株取得しました。バフェット太郎の投資戦略は、超大型優良株10社に均等分散投資し、配当を再投資するというものですが、買い増す銘柄は構成比率最下位銘柄で
『【買い増し】ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)を35万1957円分買い増した』の画像

バフェット太郎です。9日、世界最大のファストフードチェーンを展開するマクドナルド(MCD)の株を一株118.88ドルで30株(38万5298円分)買い増しました。MCDは先月に発表した第2四半期決算の内容が悪かったことを受けて株価が急落していました。MCDの第2四半期決算は、売上
『【買い増し】マクドナルド(MCD)を38万5298円分買い増した』の画像

バフェット太郎です。26日、世界最大のたばこ会社フィリップ・モリス・インターナショナル(PM)を1株99.6ドルで32株(35万4120円分)買い増しました。PMは先日発表した決算内容が嫌気され急落していました。PMの週足チャートは、RSIとMACDの上値が切り下がっていたのに対し
『【買い増し】フィリップ・モリス・インターナショナル(PM)を35万4120円分買い増したよ』の画像

バフェット太郎です。世界最大手の飲料メーカー、コカ・コーラ(KO)の株式を1株45.56ドルで65株(32万9463円分)買い増しました。KOは5月に買い増したばかりなのですが再度買い増しです。KOの日足チャートです。チャートを眺めると43.5~45.5ドルのレンジ相場を形成している
『【買い増し】コカ・コーラ(KO)を32万9463円分買い増しました』の画像

バフェット太郎です。 14日、ファストフード世界最大手のマクドナルド(MCD)を1株122ドルで23株買い増しました。 バフェット太郎は厳選した米国優良超大型株10社に均等分散投資していて、毎月二回、構成比率下位銘柄を買い増すことで均等を維持させてます。今回の
『【買い増し】バフェット太郎、FOMC直前にマクドナルドを買い増し!』の画像

バフェット太郎です。24日、飲料大手のコカ・コーラ(KO)の株式を1株44.25ドルで63株買い増しました。バフェット太郎はウォルマート・ストアーズ(WMT)やIBMなどの米国超優良企業10社に均等分散投資しており、毎月二回、構成比率下位銘柄を買い増すことで均等を維持させて
『バフェット太郎、コカ・コーラ株を華麗に底値買い!』の画像

バフェット太郎です。10日、通信サービスで世界最大級のベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)の株式を1株51.39ドルで55株買い増しました。バフェット太郎はウォルマート・ストアーズ(WMT)やIBM、エクソン・モービル(XOM)など計10銘柄に均等分散投資していて、毎月二回
『バフェット太郎 急騰間近のベライゾンを華麗に買い増す』の画像

バフェット太郎です。27日、米たばこ最大手のアルトリア・グループ(MO)の株式を一株61.36ドルで46株買い増しました。バフェット太郎の投資戦略は、毎月ポートフォリオにおける構成比率下位銘柄を買い増すというもので、今回の最下位銘柄は米たばこ最大手のMOでした。MOはジ
『タバコ株を買っておけば間違いないと勘違いしているシーゲル流投資家は、まずタバコ株の歴史から知った方がいいと思う。』の画像

バフェット太郎です。14日、世界最大級の石油会社エクソン・モービル(XOM)の株式を一株85.26ドルで33株買い増しました。バフェット太郎は毎月定期的に株を買い増しています。その手法はいたってシンプルなもので、ポートフォリオにおける構成比率下位銘柄を買い増すという
『残念な投資家がハマる、間違ったドルコスト平均法。』の画像

バフェット太郎です。バフェット太郎は毎月せっせと株の買い増しに精を出しているのですが、そのルールは単純明快です。毎月ポートフォリオの構成比率下位銘柄を買い増すだけです。楽天証券にログインして、「保有商品一覧」から構成比が最も少ない銘柄を選んで買い増すだけ
『バフェット太郎、無心でPGを高値掴み!!』の画像

バフェット太郎です。ぼくは毎月、ポートフォリオにおける構成比率下位銘柄を定期的に買い増ししているですが、先日、米たばこ最大手のアルトリア・グループ(MO)を1株62.22ドルで41株買い増しました。MOは世界売上高トップのマールボロをはじめ、ラークや葉巻のブラック&
『バフェット太郎、アルトリア・グループを高値掴みしてみた』の画像

バフェット太郎です。27日、マクドナルド(MCD)を117ドルで22株、成行で買い増しました。ぼくは毎月ポートフォリオにおける下位二銘柄を買い増ししていて、今回は最下位になっていたMCDを買い増しました。特別割安だからとかそういった理由ではなく、バフェット太郎の運用ル
『バフェット太郎、マクドナルドを高値掴みしてみた。』の画像

バフェット太郎です。IBMのチャートを眺めると、トレンドチャネルの下限が100ドルであることから、ぼくは今後100ドルまで下落すると思います。MACDは2013年にデッドクロスを形成後、株価は急落しています。また、RSIは37ptとまだ下値余地を残しています。これが30ptに到達す
『IBMは1株100ドルを目指す!』の画像

↑このページのトップヘ