バフェット太郎の秘密のポートフォリオ(米国株配当再投資戦略) イメージ画像

消費者サービス

バフェット太郎です。ファストフード世界最大手のマクドナルド(MCD)が第2四半期決算を発表しました。内容はまちまちでした。EPSは予想1.92ドルに対して、結果1.99ドルと予想を上回りました。売上高は予想53億2000万ドルに対して、結果53億5000万ドルと予想を上回りました。
『【MCD】マクドナルド、米国既存店売上高が予想を下回り株価急落!』の画像

バフェット太郎です。ファストフード世界最大手のマクドナルド(MCD)が第4四半期決算を発表しました。内容は良かったです。EPSは予想1.59ドルに対して、結果1.71ドルと予想を大きく上回りました。売上高は予想52億3000万ドルに対して、結果53億4000万ドルと予想を上回りまし
『【MCD】マクドナルド「新バリューセット×バターミルク・クリスピー」で売上伸ばす!』の画像

バフェット太郎(@buffett_taro)です。米ファストフード最大手のマクドナルドが第3四半期決算を発表しました。内容はまちまちでした。EPSは予想1.77ドルに対して、結果1.76ドルと予想を下回りました。売上高は予想57億4000万ドルに対して、結果57億5000万ドルと予想を上回り
『【MCD】マクドナルド低価格路線で成功。これからはデリバリーとモバイルの融合に期待』の画像

バフェット太郎です。 ファストフード世界最大手のマクドナルド(MCD)が第2四半期決算を発表しました。全世界で既存店売上高が予想を上回るなど、内容は良かったです。 EPSは予想1.62ドルに対して、結果1.73ドルと予想を上回りました。 売上高は予想59億6000万ドルに対し
『【MCD】マクドナルド、全世界で完全復活!株価は急騰!』の画像

バフェット太郎です。米ファストフード大手のマクドナルド(MCD)が第1四半期決算を発表しました。内容は良かったです。EPSは予想1.33ドルに対して、結果1.47ドルと予想を上回りました。売上高は予想55億3000万ドルに対して、結果56億8000万ドルと予想を上回りました。米国の
『【MCD】予想を上回る決算発表を好感して株価高騰!』の画像

バフェット太郎です。 ウォールストリート・ジャーナルによれば、ファストフード世界最大手のマクドナルド(MCD)が原点回帰を目指しているとのこと。 かねてからマクドナルドは顧客離れが進んでおり、多くの人は競合他社のシェイクシャック(SHAK)やハビット・レストラン

バフェット太郎です。世界最大のコーヒーチェーン、スターバックス(SBUX)が第1四半期決算を発表しました。内容は悪かったです。EPSは予想0.52ドルに対して、結果0.52と予想と一致しました。売上高は予想58億5000万ドルに対して、結果57億3000万ドルと予想を下回りました。1
『【SBUX】スターバックスには投資するな!』の画像

バフェット太郎です。 米ファストフード世界最大手のマクドナルド(MCD)が中国事業の株式80%を中国国有コングロマリットの中国中信(CITICリミテッド)率いる企業連合に20億ドルで売却することで合意しました。 これで株式100%のうち52%を中国中信と中国中信の金融子会

バフェット太郎です。世界最大のファストフードチェーン、米マクドナルドが海外事業の納税地をEU(欧州連合)加盟国のルクセンブルクからEUから離脱を決めた英国に移転することを発表しました。EUの執行機関である欧州委員会によると、ルクセンブルクは2009年以降、マクドナ
『【MCD】マクドナルド、納税先をルクセンブルクから英国へ移転』の画像

バフェット太郎です。米ファストフード最大手のマクドナルド(MCD)が第3四半期決算を発表しました。内容は良かったです。EPSは予想1.48ドルに対して、結果1.50ドルと予想を上回りました。売上高は予想62億8000万ドルに対して、結果64億2000万ドルとこちらも予想を上回りまし
『マクドナルド、予想を上回る好決算で底値固めへ!!』の画像

バフェット太郎です。マクドナルド(MCD)の株価が再び低迷しています。2014年7月、中国の食品メーカーで米OSIグループの子会社「上海福喜食品」が期限切れの鶏肉を使用していた問題で、同社から鶏肉を仕入れていたマクドナルドはチキンナゲットの販売中止を余儀なくされまし
『【マクドナルド】人間味を捨てたとき道は開かれる。』の画像

バフェット太郎です。米ファストフード大手のマクドナルド(MCD)が第2四半期決算を発表しました。内容は悪かったです。EPSは予想1.38ドルに対して、結果1.45ドルと予想を上回りました。売上高は予想62億7000万ドルに対して、結果62億7000万ドルと予想に一致しました。全世界
『【MCD】既存店売上高不振で株価急落!』の画像

バフェット太郎です。ファストフード大手ヤム・ブランズ(YUM)が第2四半期決算を発表しました。EPSは予想0.74ドルに対して、結果0.81ドルと予想を上回り、内容は良かったです。YUMはフライドチキンのKFC、ピザのピザハット、タコスの多胡ベルなどFC店等含め4万3000店舗展開
『【YUM】ヤム・ブランズ予想を上回る好決算で株価上昇!』の画像

バフェット太郎です。バリュー株投資の教科書として広く読まれている『ピーター・リンチの株で勝つ』の第8章「完璧な株、なんてすばらしい!」において、投資対象の選別に当たっていくつか重要な項目が挙げられており、ピーター・リンチはそのうちの一つに気の滅入る会社の株
『【葬儀】気の滅入る会社、サービス・コーポレーション・インターナショナル』の画像

バフェット太郎です。 バロンズにメリル・ウィットマーの推奨銘柄が掲載されてたので紹介します。 メリル・ウィットマーて誰? 資産運用会社イーグル・キャピタル・パートナーズの代表で、ウォーレン・バフェット氏率いるバークシャーハザウェイの取締役でもあります。投資
『【バリュー株投資】メリル・ウィットマーが選好するホテルチェーンがすごすぎる件』の画像

バフェット太郎です。世界最大のコーヒーチェーン、スターバックス(SBUX)が第2四半期決算を発表しました。内容は悪かったです。EPSは予想0.39ドルに対して、結果0.39ドルと予想に一致しました。売上高は予想50億3000万ドルに対して、結果49億9000万ドルと予想を下回りまし
『スターバックスに投資する時代は終わったと思う。』の画像

バフェット太郎です。米ファストフード大手のマクドナルド(MCD)が第1四半期決算を発表しました。内容は良かったです。EPSは予想1.16ドルに対して、結果1.23ドルと予想を上回りました。売上高は予想58億2000万ドルに対して、結果59億ドルと予想を上回りました。米国既存店売
『マクドナルドをクソ株って言ってた奴 ちょっとこっち来い。』の画像

バフェット太郎です。ホームファーニッシング最大手のベッドバス&ビヨンド(BBBY)が第4四半期決算を発表しました。売上高は前年比2.4%増の33億4000万ドルでした。また、EPSは6.1%増の1.91ドルでした。増収増益も粗利益率の減少などが嫌気され株価は急落しています。各種
『ベッドバス&ビヨンド(BBBY)は究極のバイバック銘柄だ!』の画像

↑このページのトップヘ