バフェット太郎の秘密のポートフォリオ(米国株配当再投資戦略) イメージ画像

電気通信サービス

バフェット太郎です。米通信大手のベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)が第3四半期決算を発表しました。内容は良かったです。EPSは予想1.19ドルに対して、結果1.22ドルと予想を上回りました。売上高は予想325億1000万ドルに対して、結果326億ドルと予想を上回りました。
『【VZ:18.Q3】ベライゾン、予想を上回る好決算で株価急騰!』の画像

バフェット太郎です。米通信大手3位のTモバイルUS(TMUS)と同業4位のスプリント(S)が合併することで合意しました。両社が合併すれば通信業界からライバルが一社減り、価格競争が終結することを意味しますから、通信株のベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)とAT&T(T)
『TモバイルUSとスプリント合併で通信株に追い風が吹く!』の画像

バフェット太郎です。通信大手のベライゾン・コミュニケーションズが第1四半期決算を発表しました。EPSは予想1.11ドルに対して、結果1.17ドルと予想を上回りました。売上高は予想312億2000万ドルに対して、結果317億7000万ドルと予想を上回りました。【ベライゾン・コミュニ
『【VZ】好調な企業決算を好感して株価は高騰!』の画像

バフェット太郎(@buffett_taro)です。米通信大手第4位のスプリント(S)と第3位のTモバイルUS(TMUS)が統合交渉を打ち切ったことで、株価はそれぞれ-11.54%安、-5.72%安と急落しました。また、米通信二強のベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)とAT&T(T)の株価もそ
『スプリントとTモバイルUSの統合交渉打ち切りを受けて、通信セクターの価格競争が本格化する!』の画像

バフェット太郎(@buffett_taro)です。19日のNYダウ株式市場は前日比+5.44ドル(+0.02%)+0.02%高の2万3163.04ドルと上昇して取引を終えました。この日は「ブラックマンデー」からちょうど30周年となり、ハイテク関連株を中心に利益確定の売りが出やすく、特にアップル(A
『【VZ】ベライゾン好決算で株価上昇!』の画像

バフェット太郎です。通信大手のベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)が第2四半期決算を発表しました。内容は良かったです。EPSは予想0.96ドルに対して、結果1.07ドルと予想を上回りました。売上高は予想299億1000万ドルに対して、結果305億ドルと予想を上回りました。好
『【VZ】ベライゾン契約者数大幅増で株価は急騰!』の画像

バフェット太郎です。米通信大手のベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)が第1四半期決算を発表しました。内容は悪かったです。EPSは予想0.96ドルに対して、結果0.84ドル(調整後EPS0.95ドル)と予想を下回りました。売上高は予想304億9000万ドルに対して、結果298億ドルと
『【VZ】ベライゾン予想下回る決算で株価下落!』の画像

バフェット太郎です。米通信大手のベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)が第4四半期決算を発表しました。内容は悪かったです。EPSは予想0.89ドルに対して、結果0.86ドルと予想を下回りました。売上高は予想321億2000万ドルに対して、結果323億4000万ドルと予想を上回った
『【悲報】ベライゾン(VZ)予想を下回る決算で株価急落!』の画像

バフェット太郎です。米通信大手のAT&T(T)がメディア大手のタイム・ワーナー(TWX)を買収する方向で調整に入っているそうです。Tは15年に衛星放送大手のディレクTVを485億ドルで買収したばかりですが、米通信大手のベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)も15年にネット
『【T】AT&T、通信大手から総合メディア大手へ』の画像

バフェット太郎です。18日のNYダウ株式市場は前日比+16.50ドル(+0.09%)高の1万8533.05ドルと五日連続で史上最高値を更新しました。上昇した主な要因は、米銀大手バンク・オブ・アメリカ(BAC)の予想を上回る決算を発表したことに加えて、ソフトバンクの英半導体大手ARMホ
『【ソフトバンク】世界屈指の優良株へ布石の一手』の画像

ソフトバンク傘下の米携帯電話サービス大手、スプリント(S)が第4四半期決算を発表しました。内容はまちまちでした。EPSは予想-0.12ドルの赤字に対して、結果-0.14ドルの赤字と予想を下回りました。売上高は予想80億6000万ドルに対して、結果80億7000万ドルと予想を上回りま
『スプリント、三角保ち合い形成で暴落かあるいは暴騰か』の画像

バフェット太郎です。21日のNYダウ株式市場は、前日比-113.75ドル(-0.63%)安の1万7982.52ドルと反落して取引を終えました。労働省が発表した、米新規失業保険申請件数は予想26万3000人に対して、結果24万7000人と1973年11月以来の低水準に改善しました。雇用環境が改善す
『最強通信株ベライゾンは決算とストライキを理由に株価急落!』の画像

↑このページのトップヘ