バフェット太郎の秘密のポートフォリオ(米国株配当再投資戦略) イメージ画像

金融

バフェット太郎です。著名投資家ウォーレン・バフェット氏率いる投資会社バークシャー・ハザウェイ(BRK.B)が第2四半期決算を発表しました。内容は良かったです。EPSは予想2.24ドルに対して、結果4.87ドルと予想を大きく上回りました。売上高は予想619億4000万ドルに対して
『【BRK.B】バークシャー・ハザウェイ、好決算で株価急騰!!』の画像

バフェット太郎です。投資銀行大手のゴールドマン・サックス(GS)が第1四半期決算を発表しました。EPSは予想5.57ドルに対して、結果6.95ドルと予想を上回りました。売上高は予想86億9000万ドルに対して、結果100億4000万ドルと予想を上回りました。トレーディング収益は「株
『【GS】ゴールドマン・サックスが第1四半期決算を発表。予想上回るも金融株が低迷しているわけ』の画像

バフェット太郎です。FRBが政策金利を引き上げれば、利ザヤが拡大するため金融株がその恩恵を受けると言われています。例えば、預金者から預かったお金を利回りが高くなった債券に投資する一方、預金者に対して今までと変わらない利息を支払い続ければ利ザヤが拡大するので儲
『【WFC】ウェルズ・ファーゴ、優良株回帰への道のりはなお遠い理由』の画像

バフェット太郎です。クレジットカード最大手のアメリカン・エキスプレス(AXP)が第4四半期決算を発表しました。内容はまちまちでした。EPSは予想1.54ドルに対して、結果1.58ドルと予想を上回りました。売上高は予想87億ドルに対して、結果88億4000万ドルと予想を上回りまし
『【AXP】アメックス自社株買いプログラム停止も、トレンドは追い風吹く』の画像

バフェット太郎です。投資銀行大手のゴールドマン・サックス(GS)が第4四半期決算を発表しました。EPSは予想4.92ドルに対して、結果5.68ドルと予想を上回りました。売上高は予想76億1000万ドルに対して、結果78億3000万ドルと予想を上回りました。税制改革の成立に伴う費用
『【GS】ゴールドマン・サックス、税制改革の費用重しで株価急落!』の画像

バフェット太郎です。リテール銀行大手のウェルズ・ファーゴ(WFC)が第4四半期決算を発表しました。内容は悪かったです。EPSは予想1.06ドルに対して、結果1.13ドルと予想を上回りました。売上高は予想223億4000万ドルに対して、結果221億ドルと予想を下回りました。税制改革
『【WFC】ウェルズ・ファーゴ、EPS予想上回るも、内容は悪かった!』の画像

バフェット太郎です。米投資銀行最大手のJPモルガン・チェース(JPM)が第4四半期決算を発表しました。内容はまちまちでした。EPSは予想1.69ドルに対して、結果1.76ドルと予想を上回りました。売上高は予想251億5000万ドルに対して、結果241億5000万ドルと予想を下回りました
『【JPM】JPモルガン・チェースの第4四半期決算はまちまち。M&Aは加速と住宅融資は減速は終わりの始まりを示唆している。』の画像

バフェット太郎(@buffett_taro)です。クレジットカード最大手のアメリカン・エキスプレス(AXP)が第3四半期決算を発表しました。EPSは予想1.48ドルに対して、結果1.50ドルと予想を上回りました。売上高は予想83億1000万ドルに対して、結果84億4000万ドルと予想を上回りま
『【AXP】アメリカン・エキスプレス予想を上回る好決算もCEO辞任はネガティブサプライズだった!』の画像

バフェット太郎です。好調な雇用統計を好感して金融株が軒並み上昇する中、米銀大手ウェルズ・ファーゴ(WFC)-1.05%安と急落しました。【ウェルズ・ファーゴ:WFC】急落した主な要因は、一部の自動車保険で不適切に保険料を徴収した問題を巡って、新たに罰則が科される見通
『【WFC】ウェルズファーゴ相次ぐ不正な営業慣行に失望して株価急落!永久保有を誓った投資家が取るべき投資行動とは』の画像

バフェット太郎です。米金融大手JPモルガン・チェース(JPM)が第2四半期決算を発表しました。内容は良かったです。EPSは予想1.58ドルに対して、結果1.82ドルと予想を上回りました。売上高は予想249億6000万ドルに対して、結果264億1000万ドルとこちらも予想を上回りました。
『【JPM】JPモルガン好決算も株価が急落した理由』の画像

バフェット太郎です。バークシャー・ハサウェイ(BRK.B)の株価は過去52年間で株価を年率平均19%で成長させてきました。これは同期間のS&P500指数が8%だったのに対して11%ptもアウトパフォームする驚異的な数字です。しかし、今からバークシャー・ハサウェイ(BRK.B)に投
『【BRK.B】今からバークシャー・ハサウェイに投資した場合』の画像

バフェット太郎です。モルガン・スタンレー(MS)が第1四半期決算の内容は良かったです。EPSは予想0.88ドルに対して、結果1.00ドルと予想を上回りました。売上高は予想92億7000万ドルに対して、結果97億5000万ドルと予想を上回りました。トレーディングと引き受け業務の好調
『【MS】モルガン予想上回る好決算で投資銀行に明暗』の画像

バフェット太郎です。米金融大手ゴールドマン・サックス(GS)が第1四半期決算を発表しました。内容は悪かったです。EPSは予想5.31ドルに対して、結果5.15ドルと予想を下回りました。売上高は予想84億5000万ドルに対して、結果80億3000万ドルと予想を下回りました。FRB(米連
『【GS】ゴールドマン、商品取引とM&A不振で株価暴落!』の画像

バフェット太郎です。米銀三位のウェルス・ファーゴ(WFC)が第4四半期決算を発表しました。内容は悪かったです。EPSは予想1ドルに対して、結果0.96ドルと予想を下回りました。売上高は予想224億5000万ドルに対して、結果215億8200万ドルと予想を下回りました。ウェルズ・フ
『【WFC】ウェルズ・ファーゴ予想を下回る決算も「買い」である理由』の画像

バフェット太郎です。米国銀行三強の一角、バンクオブアメリカ(BAC)が第4四半期決算を発表しました。内容はまちまちでした。EPSは予想0.38ドルに対して、結果0.40ドルと予想を上回りました。売上高は予想208億5000万ドルに対して、結果202億2000万ドルと予想を下回りました
『【BAC】バンク・オブ・アメリカから見る金融株の今』の画像

バフェット太郎です。18日、三大米国銀行のひとつバンク・オブ・アメリカ(BAC)が第2四半期決算を発表しました。内容は良かったです。EPSは予想0.33ドルに対して、結果0.36ドルと予想を上回りました。売上高は予想204億1000万ドルに対して、結果206億ドルと予想を上回りまし
『【BAC】バンク・オブ・アメリカの好決算で株価上昇!』の画像

バフェット太郎です。リテール銀行大手のウェルズ・ファーゴ(WFC)が第2四半期決算を発表しました。内容は予想に一致しました。EPSは予想1.01ドルに対して、結果1.01ドルと予想に一致しました。売上高は予想222億ドルに対して、結果222億ドルとこちらも予想に一致しました。
『【WFC】バフェット銘柄のウェルズ・ファーゴ英国のEU離脱危機以来、最大の急落!』の画像

バフェット太郎です。米国銀行3強の一角、シティグループ(C)が第2四半期決算を発表しました。内容は良かったです。EPSは予想1.10ドルに対して、結果1.24ドルと市場予想を上回りました。売上高は予想174億7000万ドルに対して、結果175億5000万ドルと市場予想を上回りました
『【C】シティグループの決算内容は良かった!』の画像

バフェット太郎です。独立系資産運用大手のフランクリン・リソーシズ(BEN)がダブルボトムを形成し底を打ちました。BENはフランクリンやテンプルトンなどのブランドを多数所有し、70年近く前に操業した国際分散投資の草分け的な存在です。35ヵ国に拠点を持ち、150ヵ国以上に
『【BEN】36年連続増配のフランクリン・リソーシズに投資妙味』の画像

バフェット太郎です。米金融大手のモルガン・スタンレー(MS)が第1四半期決算を発表しました。内容はまちまちでした。EPSは予想0.46ドルに対して、結果0.55ドルと予想を上回りました。売上高は予想78億7000万ドルに対して、結果77億9000万ドルと予想を下回りました。売上高
『モルガン・スタンレー(MS)長期投資が不向きな理由』の画像

バフェット太郎です。米三大銀行の一角、シティグループ(C)が第1四半期決算を発表しました。内容は良かったです。EPSは予想1.03ドルに対して、結果1.10ドルと予想を上回りました。売上高は予想174億6000万ドルに対して、結果175億6000万ドルとこちらも予想を上回りました。
『シティグループ(C)の決算は良かった!』の画像

バフェット太郎です。米三大銀行の一角、バンク・オブ・アメリカ(BAC)が第1四半期決算を発表しました。内容は良かったです。EPSは予想0.20ドルに対して、結果0.21ドルと予想を上回りました。売上高は予想203億ドルに対して、結果197億3000万ドルと予想を下回りました。売上
『バンク・オブ・アメリカ(BAC)リストラ策が奏功する。』の画像

バフェット太郎です。総資産で米最大手の投資銀行JPモルガン・チェース(JPM)が第1四半期決算を発表しました。内容は良かったです。EPSは予想1.26ドルに対して、結果1.35ドルと予想を上回りました。売上高は予想234億ドルに対して、結果240億8000万ドルとこちらも予想を上回
『JPモルガン・チェースの決算は良かった!』の画像

↑このページのトップヘ