バフェット太郎の秘密のポートフォリオ【米連続増配高配当株・配当再投資戦略】 イメージ画像

雑記

バフェット太郎です。じぶん銀行が公表した『資産運用に関するアンケート』によれば、ビジネスパーソンの5人に1人は貯蓄ゼロと悲惨な現状が明らかになりました。ちなみに、同調査は全国のビジネスパーソン男女500名(20代~40代)を対象にしており、50代以上は対象外となって
『【悲報】ビジネスパーソンの5人に1人は貯蓄ゼロ』の画像

バフェット太郎です。日本経済新聞による『郵送世論調査』によれば、70歳を超えても働くつもりだと答えた人の割合は全体の37%にもおよび、前回調査の30%から7%ポイント上昇したとのこと。また、数年後に70歳を迎える60歳代の半数以上が70歳になっても働くつもりだと答えて
『【悲報】「70歳を超えても働く」60代の半数以上が老後に危機感』の画像

バフェット太郎です。グリーンスパンFRB(米連邦準備制度理事会)元議長が日本経済新聞のインタビューで「資本主義は所得格差を生み出す。人間はすべて同じではなく、IQ(知能指数)だけでも不平等が生じてしまう」と述べました。つまり、人々は同じリテラシー(知的能力)を
『知らないと損をする資本主義社会の正体』の画像

バフェット太郎です。『家計と金融行動に関する世論調査』(金融広報中央委員会)によれば、金融資産を保有していない世帯を含む40歳独身の貯蓄額の中央値はわずか25万円と、悲惨な状況にあることがわかりました。【年齢別・独身の金融資産保有額】(出所:各種分類別データ
『【悲報】40代独身の貯蓄額がヤバい!』の画像

バフェット太郎です。政府は人々の働き方が多様化するなか、副業をしている人の労災が認定しやすくするための制度改革に動いています。たとえば、保険会社に勤めているAさんの月収は30万円、週末はイベント会社で働いて月収10万円を得ていたとします。そこで、ある日突然Aさ
『【朗報】副業と投資をしている人がどんどん有利になる時代へ』の画像

バフェット太郎です。日本経済新聞によれば、『ETF、市場の主役に 資産6兆ドル、5年で2倍』との記事。そもそも、ETFとはS&P500種や日経平均株価などの指数に連動する金融商品のことです。たとえば、S&P500ETFに投資するだけで米主要企業500社に分散投資することができるので
『ETFの運用資産5年で2倍に 急拡大も市場は新たな問題に直面か』の画像

バフェット太郎です。毎日新聞に「USB購入が悪夢の始まり…『1年で200%の利益』マルチ商法、大学生被害続出」との記事。記事によれば、大学生らが「バイナリーオプションを活用して1年間で200%の利益が出る」と謳う投資情報が入ったUSBを、およそ53万円で買わされていたと
『【マルチ商法】53万円の投資用USBを購入する無知な若者たち』の画像

バフェット太郎です。ウーバー・テクノロジーズ(UBER)の共同創業者で元CEOのトラビス・カラニック氏が、持ち株のほとんどを売却しました。これを受けて「上場詐欺」とイラ立つ貧相な感想しか持てない人も少なくありません。カラニック氏はロックアップ期間(=経営者らがIPO
『【悲報】ウーバー元CEO、持ち株の9割を処分は上場詐欺とウーバーの暗い未来を暗示か』の画像

バフェット太郎です。日本郵政(6178)傘下で生命保険最大手のかんぽ生命保険(7181)の不適切販売を巡り、特別調査委員会が調査結果の報告書を公表しました。また、同日開かれた会見では記者から怒号が飛び、2時間20分で強制的に終了しました。この調査報告書によれば、かん
『【悪徳】かんぽ生命、悪質な販売手法明らかに 記者会見では怒号飛ぶ』の画像

バフェット太郎です。環境・社会・企業統治(Environmental・Social・Governance)に配慮することで、世界の投資マネーを集めている「ESG企業」が今、ヘッジファンドから”空売り”を仕掛けられています。【iシェアーズMSCI米国ESGセレクトETF(SUSA)】具体的なESG企業を挙
『【悲報】環境・社会・企業統治に配慮するESG企業がヘッジファンドから「空売り」を仕掛けられる』の画像

バフェット太郎です。日本証券業協会が公表した『2019年個人投資家の証券投資に関する意識調査(概要)』によれば、未だ多くの人々が米国株投資をはじめていないことがわかりました。【年代別:年収】まず、年代別の年収を眺めると、「300万円未満」が45.9%と全体のおよそ半
『【悲報】米国株投資を始めている人は成人100人中1人もいない』の画像

バフェット太郎です。日本ファイナンシャルアカデミーによる「令和元年の個人のお金に関する意識調査」によれば、老後資金2000万円不足問題について、「自分ごと」だと感じた人が8割に達した一方で、特になにも行動に移していない人が半数を占めたとのこと。老後資金2000万円
『老後資金2000万円不足問題、大半の人たちが危機感を持ち、大半の人たちが「何もしない」という現実』の画像

バフェット太郎です。ペッパーフードサービスが展開する「いきなり!ステーキ」がいきなり終わりを迎えつつあります。「いきなり!ステーキ(渋谷センター街店)」に掲載された一瀬邦夫社長直筆の張り紙には、「社長からのお願いでございます」から始まり、「いきなりステー
『【悲報】いきなり!ステーキの一瀬社長、いきなり閉店をチラつかせる』の画像

バフェット太郎です。ZOZOの創業者、前澤友作氏が3億8000万円のスーパーカー、ケーニグセグ「ジェスコ」を購入したとのこと。前澤氏がユーチューバーデビューしたのはわずか一週間前のことですが、すでに登録者数は14万人に上っているだけでなく、初めて投稿した動画『【初投
『ZOZO創業者の前澤友作氏「3.8億円の車を買う」から学ぶ投資哲学』の画像

バフェット太郎です。日本経済新聞によれば『大副業時代を生きる、副収入で老後資金も』との記事。総務省の調べによれば、2017年時点で副業をしている人は267万人と、就業者全体の4%を占めているとのこと。また、副業を希望する「潜在副業人口」は424万人と、20年前と比べて
『【大副業時代】副業をするお金持ちと副業をしない貧乏人』の画像

バフェット太郎です。日本経済新聞によれば、『NISA投資、2階建てに』との記事。NISA(少額投資非課税制度)とは、株や投資信託の運用益が非課税になる優遇制度のことで、具体的に言えば、株や投資信託の売却益には通常20%の税金が掛かるのですが、NISAを利用すればこの税金
『【悲報】新NISA、「2階建て」と複雑になり投資離れ進むか』の画像

バフェット太郎です。飲食店の宅配代行サービス最大手のウーバーイーツ。その配達員で作られた労働組合「ウーバーイーツユニオン」が、会社から一方的に報酬を引き下げられたとして、ウーバー・テクノロジーズ(日本法人)に対して団体交渉を申し入れたそうです。そもそも「
『【悲報】ウーバーイーツユニオンの主張が完全にお門違いな理由』の画像

バフェット太郎です。「あなたの代わりに、あなたの欲しい金額だけ、お金を拾って差し上げます!」で知られる50億トレーダーのKAZMAX氏(吉沢和真)が保釈され、その保釈金額が多くの人を驚かせました。(KAZMAX氏は先月、合成麻薬MDMAを使用した罪で逮捕されていました。)K
『【祝】50億トレーダーのKAZMAX氏、驚愕の保釈金が明らかに!!』の画像

バフェット太郎です。食品大手の味の素(2802)が50歳以上の管理職を対象に希望退職を募集すると発表しました。対象者は約800人で、1割強に相当する100人程度を募るとのこと。希望退職募集の背景には、業績の悪化が挙げられます。味の素が先日発表した2020年3月期第2四半期決
『【悲報】上場企業、相次いで希望退職者を募集 過酷な時代を生き抜く上で必要な三つのスキル』の画像

バフェット太郎です。日本経済新聞の『株・投信、手数料ゼロの波』によれば、株や投信の手数料の撤廃は個人投資家の裾野を拡大する一方、証券各社の収益圧迫が業界再編を誘発するのでは?とのこと。かねてから証券会社は売買手数料を主な収益源としており、個人投資家に頻繁
『【朗報】株・投信、売買手数料撤廃で第二のビッグバンへ』の画像

バフェット太郎です。資本主義社会は残酷なのは、大きな格差を生むだけでなく、それが予見できてしまうことにあります。厚労省が発表した「国民生活基礎調査(2016年)」によれば、「貯蓄がない」と答えた高齢者世帯(世帯主が65歳以上)は全体の16.0%と最も多く、100万円未
『【老後貧乏】高齢者世帯、貯蓄100万円未満は全体の二割』の画像

バフェット太郎です。日本経済新聞によれば、「正社員の手当が消える…非正規との格差是正」との記事。来年4月に施行される同一労働同一賃金関係2法により、正社員と非正規社員の格差是正を目的として正社員の手当や福利厚生が削減されます。手当の面では、住宅手当、深夜・
『【悲報】正社員と非正規社員との格差是正により、日本人は平等に貧しくなる』の画像

バフェット太郎です。 究極の選択①年収5000万けど飯は一生塩おにぎり、昆布とふりかけは付けてもいい②年収500万だけど飯はどの店も無料で食べ放題— 武井壮 (@sosotakei) November 21, 2019 ”百獣の王”を目指す武井壮氏がツイッターで”究極の選択”と題して、「➀年収
『【悲報】武井壮、無知故に天然で平民を煽ってしまう』の画像

バフェット太郎です。今年も愚者の愚者による愚者のための税金「年末ジャンボ宝くじ」が発売され、人気の売り場には長蛇の列ができていました。宝くじの魅力とは、「くじ」を買うだけで一攫千金が狙え、人生一発逆転の可能性を秘めていることにあります。その一方で、「宝く
『【愚者の税金】「年末ジャンボ宝くじ10億円」が今年も発売!』の画像

バフェット太郎です。金融広報中央委員会の「家計の金融行動に関する世論調査(単身世帯調査)」によれば、単身世帯の金融資産が激減しているとのこと。(※調査は全国2500世帯の20歳以上から70歳未満の単身世帯が対象です。)【単身世帯の金融資産の保有額】単身世帯の金融
『【悲報】単身世帯の金融資産が二年前と比べて30%激減 「働き方改革」が原因か』の画像

バフェット太郎です。「あなたの代わりに、あなたの欲しい金額だけ、お金を拾って差し上げます!」で知られる仮想通貨トレーダーのKAZMAX(吉澤和真)氏が、薬物(MDMA)の使用で逮捕されたとのこと。一時はDMMオンラインサロンにおいて、月額3万円、会員数3000人を誇る「カ
『【悲報】ぼくらの代わりにお金を拾ってくださるカズマックス先生、警察にパクられる』の画像

バフェット太郎です。人生100年時代を迎えつつある中、多くの世帯で老後資金の備えとして2000万円程度の金融資産が必要です。とはいえ、2000万円を貯めようと思ったら年間50万円(月間4万2000円)の貯金を40年も続けなければなりません。また、40年かけて2000万円貯めたとし
『どの無駄遣いを止めれば2000万円の老後資金を用意できるか』の画像

バフェット太郎です。インターネット接続大手ビッグローブが公表した「お金に関する意識調査」によれば、回答者のおよそ半数が貧富の格差を感じているほか、同じく半数が毎月自由に使えるお金は2万円未満とのこと。【貧富の格差を感じることがあるか】ビッグローブがスマホを
『【悲報】毎月自由に使えるお金は「2万円未満」が半数』の画像

バフェット太郎です。「シゴトも人生も、もっと楽しもう。」の新R25によれば、大和証券投資信託委託株式会社(以下大和証券)が「iFreeレバレッジNASDAQ100」というクソ商品を開発したとのこと。「老後資金2000万円不足問題」が叫ばれる中、多くの国民にとって資産運用はそれ
『【悲報】大和証券さん、「レバレッジNASDAQ100に積立投資」というクソ戦略を思いつく』の画像

バフェット太郎です。S&P500種指数が過去最高値を更新する中、「20代の頃から投資を始めていれば今頃は...」とか「あんな銘柄に投資せずに、この銘柄に投資していれば...」」なんて後悔している投資家も少なくないはず。そんな投資家がため...というわけではありませんが、東
『【東証】人生やりなおし体験 愚鈍なクソダサい投資家は人生をやりなおしても暗い人生が待っている』の画像

バフェット太郎です。小泉進次郎氏が第4次安倍再改造内閣に入閣したため保有資産を公開しました。家族分を含めた総資産は2億9001万円で、全額が妻で元フリーアナウンサーの滝川クリステル氏の名義とのこと。【アセットアロケーション】アセットアロケーション(資産配分)の
『【もしクリ】滝川クリステル氏、保有資産は驚愕の2億9000万円!!もしあなたがクリステル氏ならどう運用する?』の画像

バフェット太郎です。 チュートリアル徳井氏は1億2000万円の脱税を指摘され修正申告で済む、僕は1億8000万円の脱税を指摘され修正申告を鬼木氏に拒否され、一発逮捕されたなぜここまで違うか当時の国税局長官の佐川氏の不正の追及、鬼木仁史査察官の捜査方法について秘密裏
『【脱税】徳井氏が逮捕されずに青汁王子だけが逮捕された理由www』の画像

バフェット太郎です。人生100年時代と言われる中、人々の老後への不安はなくなりそうにありません。。【老後の生活資金について不安に思う人の割合】日本FP協会の調査によれば、全体の81.3%が老後の生活資金について不安に思うとしており、特に40代で悲観的に考える人が多い
『【悲報】貯金が900万円以上あっても不安を取り除くことはできない』の画像

バフェット太郎です。人生100年時代と言われる中、「資産運用」は資本主義を生き抜くために誰もがやるべきことなのですが、「投資どころか貯金すらできない」と嘆く人も少なくありません。これは「自分の収入が低いからだ」とはじめから諦めている人もいますが、ハッキリ言っ
『手取り20万円でも毎月5万円貯めるヤバい方法』の画像

バフェット太郎です。多くの人々は未だに「株式投資はギャンブルであり、素人はカモにされるだけだ」と信じてやみません。事実、日本株は1989年以降長期停滞したことから、日本株に長期投資して資産形成できた人はほとんどいません。そのため、多くの人々が株式投資にネガテ
『知らないとヤバい投資とギャンブルの還元率』の画像

バフェット太郎です。金融広報中央委員会が公表した平成30年度「家計の金融行動に関する世論調査(二人以上世帯調査)」によれば、30代二人以上世帯の「金融資産非保有」の割合は17.5%と、およそ6世帯のうち1世帯が「貯蓄ゼロ世帯」とのこと。【30代:二人以上世帯の金融資
『40代二人以上世帯「貯蓄ゼロ」の割合22.6% 一方「1000万円以上」の割合は? 格差が拡大する残酷な資本主義社会』の画像

バフェット太郎です。戦う投資家として知られるK-1ファイターの久保優太氏が破産商法に走り、無事失敗に終わりましたことをここで報告致します。現在、僕のおかれている状況を簡単にご説明させて頂きます。株や先物取引合わせ一瞬で2億2,000万円ほど損失を出してしまいました
『【笑劇】戦う投資家こと久保優太氏の破産商法、無事失敗で幕を閉じる』の画像

バフェット太郎です。ホリエモンがツイッターで、都内の会社に12年間勤務して手取りが月給14万円しかない会社員の「日本おわってますよね?」とのネット掲示板への投稿に対して、「日本がおわってんじゃなくて『お前』がおわってんだよwww」とつぶやいたことが物議を醸してい
『ホリエモン、手取り14万円会社員に「お前がおわってんだよwww」』の画像

バフェット太郎です。ブルームバーグによれば、老後資金2000万円不足問題など将来への不安が高まる中、日本の中高年男性がFX市場に群がっているとのこと。そもそも、日本のFX投資家は「ミセス・ワタナベ」と海外で称されている通り、主婦が多いと見られていました。しかし、
『FXに群がる日本のオヤジたち 将来への不安が原因か』の画像

バフェット太郎です。誰もが幸せになるために生きていますが、多くの人が幸せになれないのには理由があります。それは、ヒトが不幸になるようにデザインされているからにほかなりません。進化生物学者のリチャード・ドーキンス著『利己的な遺伝子』によれば、あらゆる生物は
『ヒトが幸せになれないワケ』の画像

バフェット太郎です。人生100年時代と言われていますが、これはこれまでのロールモデルが通用しなくなってきたことを意味します。たとえば、これまでは学校教育を経て、新卒で入社した会社を定年まで勤めあげ、老後は退職金と年金で悠々自適の生活を楽しむなんてことがロール
『【人生100年時代の攻略法】好きなこと、得意なことを磨き続けろ!』の画像

バフェット太郎です。厚生労働省が発表した「国民生活基礎調査(2018)」によれば、年金や恩給を受給している高齢者世帯について、これらの収入が総所得の100%を占めると答えた割合は51.1%とのこと。恩給の受給者が限られていることを考えれば、およそ半数の高齢者世帯は年
『【悲報】高齢者世帯、老後資金5万円不足で「生活苦しい」』の画像

バフェット太郎です。日刊ゲンダイによれば、テレビ朝日系の情報番組「グッド!モーニング」でメインキャスターを務める坪井直樹アナ(49)が金融庁が「高齢社会における資産形成・管理」でまとめた報告書に激怒しているとのこと。坪井アナは番組で「私の息子が先日、二十歳
『【人生100年時代】親が子に教えること  政府批判か資産運用か』の画像

バフェット太郎です。反日左派で知られるテレビ朝日が、羽鳥の「モーニングショー」で、「金融庁が国民に対して、自宅を売却して地方への移住を提案した」と報告書の内容を曲解して報道し、情弱民が大パニックに陥っています。金融庁から2000万円持ってない高齢者へのアドバ

バフェット太郎です。人生100年時代と言われる中、金融庁が公表した『高齢社会における資産形成・管理』によれば、老後生活を年金給付金だけで賄おうとすれば、毎月5万円、平均寿命まで生きるとすれば2000万円不足するとのこと。そのため、ネット上では、金融リテラシーの低
『【悲報】金融リテラシーゼロの情弱民、老後資金の不足金2000万円を貯蓄で何とかしようとするww』の画像

バフェット太郎です。「老後の生活費が2000万円不足する」との金融庁の報告書を受けて、大衆は「月4万円の貯金を40年もしなければならない!」と嘆いているわけですが、世の中の仕組みを知っている人たちは、30歳までに300万円貯めれば解決できる問題だということを知ってい

バフェット太郎です。金融庁は22日に公表した『高齢社会における資産形成・管理』で、「人生100年時代と呼ばれるかつてない高齢社会を迎えようとしている中、老後生活の支出と年金給付を勘案すると、老後生活が20年なら約1300万円、30年なら2000万円不足する」とし、その対応
『【悲報】政府が年金制度の限界を認める!「何のために年金を払わされているんだ」と批判殺到でネット大炎上』の画像

↑このページのトップヘ