バフェット太郎の秘密のポートフォリオ【米連続増配高配当株・配当再投資戦略】 イメージ画像

2020年05月

バフェット太郎です。米シェアオフィス「ウィーワーク」を運営するウィーカンパニーの創業者で前CEOのアダム・ニューマン氏が自身を含む既存株主が保有するウィーカンパニー株の買い取りを巡り、ソフトバンク・グループを提訴しました。これは、ソフトバンク・グループが当初
『【悲報】ウィーワーク創業者のニューマン氏、「30億ドル払え」とソフトバンクGを提訴へ』の画像

バフェット太郎です。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を受けて、米企業の破綻連鎖が始まりつつあります。米アパレル大手のJクルーが米連邦破産法11条の適用を申請し経営破綻しました。これは、ロックダウン(都市封鎖)が発令したことで全約500店舗が営業
『【悲報】コロナショックで米企業が破綻し始める 』の画像

バフェット太郎です。株式投資を始めてみたものの、突然のコロナショックで資産が大きく目減りして、「株式投資ってやっぱり儲からないんだ…」と考えた人も少なくないと思います。たしかに、世界各地でロックダウン(都市封鎖)が発令し、世界の経済活動が停止するなどとい
『【コロナショック】目先の含み損に耐えきれず、投機に走る愚かな個人投資家たち』の画像

バフェット太郎です。バフェットは米国株がしばらく低迷することを予想しているかもしれません。著名投資家ウォーレン・バフェット氏率いる投資会社バークシャー・ハザウェイ(BRK.B)の第1四半期決算によれば、現金及び現金同等物が1370億ドル(約14兆6000億円)と莫大な手
『バフェット、バークシャーの本質的価値の毀損を示唆か』の画像

バフェット太郎です。日本経済新聞によれば、新興国からわずか100日で10兆円もの資金が流出するなど、新興国売りが加速しているとのこと。ちなみに、流出ペースは2008年の金融危機の約4倍に達するそうです。新興国から資金が流出している主な要因は、新型コロナウイルスの感
『新興国経済、資金流出で負のスパイラルに陥る』の画像

バフェット太郎です。著名投資家ウォーレン・バフェット氏がバークシャー・ハザウェイ(BRK.B)で年次株主総会を開き、「新型コロナウイルスによって世界は変わる」とし、航空大手4社の株をすべて売却したことを明らかにしました。バフェットはデルタ航空、アメリカン航空、
『【悲報】バフェット、航空株への投資から完全撤退!!』の画像

バフェット太郎です。2020年4月末の資産総額は約7020万円と、前月の約6450万円から570万円(+8.8%)増加しました。【運用状況】新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)に伴い、株式市場は大暴落しましたが、その後マーケットは感染危機収束への期待感から大きく
『【運用状況】2020年4月末の資産総額は7020万円でした!』の画像

バフェット太郎です。米石油メジャー最大手のエクソン・モービル(XOM)が第1四半期決算を発表しました。EPSは予想0.04ドルに対して、結果0.53ドルと予想を上回りました。売上高は予想548億1000万ドルに対して、結果561億6000万ドルと予想を上回りました。純損益は6億1000万
『【XOM:20.Q1】エクソン、32年ぶりの赤字に転落 減損損失計上で』の画像

バフェット太郎です。米タバコ最大手のアルトリア・グループ(MO)が第1四半期決算を発表しました。内容はまちまちでした。EPSは予想0.99ドルに対して、結果1.09ドルと予想を上回りました。売上高は予想46億2000万ドルに対して、結果50億5000万ドルと予想を上回りました。通
『【MO:20.Q1】アルトリア、紙巻きタバコの販売が急増している理由』の画像

バフェット太郎です。ファストフード世界最大手のマクドナルド(MCD)が第1四半期決算を発表しました。内容は悪かったです。EPSは予想1.6ドルに対して、結果1.47ドルと予想を下回りました。売上高は予想46億9000万ドルに対して、47億1000万ドルと予想を上回りました。世界の
『【MCD:20.Q1】マクドナルド、世界の3月既存店売上高は22%減、4月は70%減の過去最悪を落ち込みを記録』の画像

バフェット太郎です。ビットコインが一時9000ドルの大台を突破し、円建てでは100万円の大台を突破しました。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)によりロックダウン(都市封鎖)が発令したことで、在宅勤務をしている個人投資家たちの投資マネーがビットコイン
『【祝】ビットコイン一時100万円の大台を突破』の画像

↑このページのトップヘ